Artwork Details for Asama Rieko (1863-1945) "This Spring in Tokyo - The Famous Geisha Oyru"


Asama Rieko (1863-1945) - This Spring in Tokyo - The Famous Geisha Oyru - 東京今春名妓於柳

Click on the above image for a larger scan
Any long thin horizontal or vertical colour streaks in the image are due to the scanner.

This Spring in Tokyo - The Famous Geisha Oyru - 東京今春名妓於柳
by Asama Rieko (1863-1945) - 浅間利恵子

Artist:Asama Rieko (1863-1945) - 浅間利恵子
Title:This Spring in Tokyo - The Famous Geisha Oyru - 東京今春名妓於柳
Series:Meiji Lithographs - 明治の石版画
Date:1882 (this artwork: 1972)
Publisher:Kamei Shiichi (Meiji litho) - 亀井至一
Medium:Lithograph - 石版画
Format:Large Oban - 大大判, 36 x 47cm (sheet size)
Condition:Fine. Tip-mounted to the original series folder.
Price: Sold
Artwork Code:12220-Asama_Rieko
Notes:This print is from the series "Meiji Lithographs", compiled by Yoshida Kogoro (吉田小五郎編) and published in 1972 by Shunyodo (春陽堂). The 20-print series contains a selection of some of the most outstanding bijin and landscape scenes published via the lithographic technique in the Meiji Era. This 1972 edition appears to have been reproduced via a high-quality photographic method. Note: the purchase price is for this particular scene, not the entire series. Due to the large format and heavy folder the shipping weight is about 1.3kg.

当館所蔵品中に、明治10年から25年くらいまでもっとも隆盛した石版画の蒐集があります。実は吉田正太郎の実弟小五郎の蒐集によるものです。田舎者が東京に出て土産に買ってきた貴顕・名妓・貴族・名所旧跡といった類の安物の摺り物です。これらは額に入れて飾っていたので額絵ともいいますが、なかなか美しく、職人の技のすばらしさを感じさせる代物です。
◆ ◆ ◆
今回は額絵中で一番多く描かれた名妓の中から芸妓於柳の絵を選びました。中央に小女を連れた於柳が横向きに大きく配置され、中ほどには当時流行した洋傘をさした客の乗る人力車、洋館、鉄道馬車などが配され、遠くには雲の湧く大空が描かれています。

◆ ◆ ◆
美人画で有名な亀井至一の経営する至誠堂からの出版ですが、洋画を学んだ師亀井至一の影響を感じさせ、背景の建物や人物など優れた描写力があるといわれています。  
◆ ◆ ◆

浅間利恵子(1863~1945)は、江戸浅草、薬種商の家に生まれ、明治6年から亀井至一・竹二郎兄弟に師事。明治15年から亀井至一または自らで出版に携わり、翌年、日本画に転向して、松本楓湖に学び、「錦楓」と号しました。
◆ ◆ ◆
明治18年、狩野芳崖に、その後、橋本雅邦につき、明治20年には前田学と結婚し、前田錦楓と号して活躍、各種展覧会に出品受賞し、晩年まで絵筆を離さなかったといわれています。

Artist Biography:
Meiji-era lithographic artist.

浅間利恵子(あさま りえこ)1863年(文久3年)10月12日 - 1945年(昭和20年)10月15日)は、江戸、浅草出身の明治から昭和にかけて活躍した石版画家、日本画家である。 亀井至一に入門し洋画を学び、石版画の画工として活動する。本名は浅間里恵。浅草の薬種商浅間栄七の二女。21歳より日本画に転じ容齊派の歴史画家、松本楓湖に入門し日本画の基礎を学びこの松本楓湖より雅号「錦楓」を授与され、前田錦楓と号す。1887年名古屋の速念寺、住職前田 學に嫁ぎ姓を前田と改姓する。

Search:Asama Rieko (1863-1945) (See more prints by this artist)


Ohmi Gallery Home - 近江ギャラリーMy CollectionSales GalleryMasterworksContact MeOrdering InfoMy ArticlesKoitsu.comOhmi Finch


© Dr Ross F. Walker. No part of the OhmiGallery.com website may be reproduced without the permission of Ohmi Gallery (Dr Ross Walker).
To help prevent unauthorised use, all images on this website have been encoded with a secure digital signature.